ケアーズドラッグの登録販売者・薬剤師が、高槻の健康・医療をサポートします。

株式会社ケアーズ
個人情報保護方針 サイトマップ リンク集
トップ 店舗案内 会社案内 求人案内 お問い合わせ
TOP > 求人案内 > ケアーズの戦略
求人案内
 
会社案内 事業案内 ケアーズの戦略 求める人材
新卒採用TOP 中途採用TOP
パート採用 募集要項 エントリーフォーム
ケアーズの戦略
ケアーズはこんな戦略を進めています
(1)顧客満足度を重視して専門性を追求
〜常に発想は「いかにお客様のニーズを捉え、心より満足してもらえるか」からスタートします。 我々のお客様には病気・怪我などの方が多くいらっしゃいますが、薬に関する専門的な知識を情報として、 わかりやすくアドバイスし、不安を取り除いてあげることが重要です。 また、健康増進へのアドバイス、化粧品の説明などが、お客様一人一人に対して的確に行えることが重要と考え、 安売りなどの見せかけだけのサービスと一線を画したいと考えています。
(2)地域密着型のドミナント展開
〜我々は50年以上も前に産声を上げてから、地域の方々と密着して生活者の声に耳を傾けてまいりました。 大阪の北摂地区から京都市にかけて点ではなく、少しずつでも面を広げる戦略をとり続けてきた結果、 今では地域内全域にわたってチェーン店のネットワークを張り巡らせるにまでなりました。 今後もエリア拡大よりも地域密着を重視し、地域の生活者と一体となった店作りを展開していきます。
(3)高機能化・効率化を意識した大型店舗開発
〜ケアーズでは郊外型の大型店と都市型の専門店の展開を進めています。 郊外型のケアーズドラッグでは、駐車場を構え、厳選された豊富な商品を取り揃えて、便利性の高いワンストップショッピングに対応しています。 一方都市型の専門店では、相談薬局として安心してご利用いただけるよう専門性の高い品揃え、情報提供を重視しています。 それぞれ店舗の規模は異なりますが、リーズナブルな価格で買い物に便利な店作りを行い、 親切丁寧な接客、売場でお客様の生活へのご提案を行っています。
(4)戦略的情報活用とソフト化で提案型空間の創造
〜早くからシステム導入を積極的に進め、各店−本部−取引先をネットワークで結び、 進化し続けるシステムを構築しています。 現在ではデータベースに蓄積された全店の販売データは5百万件にも及びます。 そして常にそれらのデータを分析することによって、ただ単に商品を並べて売るだけではなく、 お客様の嗜好に基づいた商品選別とプロモーションを行っています。 次々と売場空間を演出・変化させ、「美と健康」「快適な生活」を提案する店造りを行い、 ソフト面での付加価値を高めることによって新しい需要を掘り起こす戦略を重視しているのです。
 
 
↑ページのTOPへ